月: 2021年11月

中国道大規模更新 豊中高架橋

中国自動車道吹田JCT~宝塚IC大規模更新・修繕
年度末に上り線完了で進捗率21%~51%

 NEXCO西日本は中国自動車道吹田JCT~宝塚IC上り線のリニューアル工事の来年1~4月の交通規制の日程を11月24日に公表した。今回の工事で吹田JCT~中国池田IC間上り線におけるリニューアル工事は完了する。来年5月…

荒川橋梁架替

京成電鉄 2021年度鉄道事業設備投資計画
鉄道事業で総額156億円の設備投資
連続立体化、荒川橋梁架替、高架柱耐震化など

 京成電鉄は2021年度鉄道事業設備投資計画を11月4日に公表した。鉄道事業で総額156億円の設備投資を実施する。 このうち橋梁関連では、▽押上線 葛飾区内(四ツ木駅~青砥駅間)の連続立体交差事業や、京成本線荒川橋梁架替…

関東地整「2 0 2 1 年度現場ニーズと 技術シーズのマッ チング」 のニーズ7 1 案件から、 橋梁関連ニーズを抜粋

「2021年度現場ニーズと技術シーズのマッチング」 関東地整が公募開始

 国土交通省関東地方整備局は「2021年度現場ニーズと技術シーズのマッチング」をはじめた。 現場ニーズを解決できる技術シーズを公募するもので、管内の各事務所から合計71件の現場ニーズが集まっており、このうち橋長関連は7ニ…

鳥栖久留米道路

九州地方整備局事業評価監視委員会
道路3事業を再評価 橋梁残事業費は147億3500万円

 国土交通省九州地方整備局事業評価監視委員 会は11月5日に2021年度第3回委員会を開き、事業の再評価について審議、各事業を継続とした。 このうち道路は3事業の再評価審議があり、▽一般国道3号鳥栖久留米道路(福岡県、佐…

中部縦貫自動車道(平湯~日面)

社整審道路分科会中部地方小委
浜松湖西豊橋道路計画段階評価
西側ルート案を了承

 国土交通省中部地方整備局は11月24日、社会資本整備審議会(社整審)道路分科会の本年度第2回中部地方小委員会を開き、2事業の計画段階評価をした。2事業は▽中部縦貫自動車道(平湯~日面)、▽浜松湖西豊橋道路。 中部縦貫自…

北陸地整 大沢野富山南道路

北陸整備局事業評価監視委
国道41号大沢野富山南道路など妥当
橋梁残事業費は180億円超

 国土交通省北陸地方整備局は2021年度3回目の事業評価監視委員会を11月2日に開き、道路事業では「国道41号大沢野富山南道路」(富山市)、「国道113号鷹ノ巣道路」(新潟県関川村)、「国道253号上越三和道路」(新潟県…

日高自動車道静内~三石

社整審道路分科会北海道地方小委
日高道静内~三石間 別線・市街地アクセス案了承

 社会資本整備審議会道路分科会北海道地方小委員会(委員長・高橋清北見工業大学教授)は11月25日、第29回委員会を開き、▽日高自動車道静内~三石、▽北海道横断自動車道女満別空港~網走、▽同蘭越~倶知安の3区間の計画段階評…

柏浮田道路①

津軽自動車道「柏浮田道路」で起工式
橋梁は14橋で400m

 国土交通省青森河川国道事務所、青森県、つがる市は12月5日に津軽自動車道「柏浮田道路」の工事着手に伴う起工式を開く。 柏浮田道路は、津軽自動車道の一部を構成する延長12・3kmの自動車専用道路で、平成30年度に事業化さ…

九州ブロック発注情報一元化

九州ブロック2021年度発注予定情報一元化
11月に更新 255機関・約13,800件
発注機関参画率は96%

 九州ブロック発注者協議会は11月9日、九州ブロック255機関で、10月時点で公表された約13800件の発注予定情報を公表した。平成29年4月から、九州ブロックにおける各発注機関の発注予定情報を、一元化して公表している。…

インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」
12月にピッチイベント プレゼン企業、参加者募集

 インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」は、地方自治体が抱える課題に対し、自社製品やサービスをプレゼンする第4回ピッチイベントを12月23日にオンラインで開催するにあたり、プレゼンを希望する企業ならびに傍聴参加者を募…