建設現場の非接触・リモート型現場立合い
福井コンピュータ ソリューション提供開始

建設現場の非接触・リモート型現場立合い
建設現場の非接触・リモート型現場立合い

 福井コンピュータは、データ共有クラウドサービス「CIMPHONY Plus」を軸に、 各ソフトと連携した遠隔臨場を実現し、建設現場における非接触・リモート型の現場立合い検査などを可能にするソリューションを、1月26日に提供開始した。
 国土交通省が推進する「インフラ分野のDX(デジタルトランスフォーメーション)」における取組みの一つに、公共工事における非接触・リモート型の働き方への転換が掲げられている。
 今回提供を開始したサービスは、これまで受発注者双方の現場担当者が現地に集合して行っていた対面による協議や検査などの業務について、遠隔地からバーチャルな環境で実施可能となることで、移動時間の削減や、非接触・リモート型への転換を支援する。
 サービスの概要は、‥紙面へ