東関道水戸線(潮来~鉾田) 橋梁上部、橋梁下部工事などを施工中

東関道水戸線(潮来~鉾田) ①

 東関道水戸線(潮来~鉾田)事業連絡調整会議が12月24日にあり、工事の進捗状況について確認したほか、休憩施設について2カ所の候補個所の提案をした。今後具体的な整備形態などの調整を進める。
東関道水戸線(潮来~鉾田)は事業区間30・9kmで、2019年12月末現在の用地取得率は面積ベースで93%。2020年11月末現在の工事進捗は、横断函渠、本線函渠、地盤改良、調整池、橋梁上部、橋梁下部工事などを施工中‥紙面へ

東関道水戸線(潮来~鉾田) ②