橋梁長寿命化修繕計画 プロポ公告/和歌山市 年明けに参加受付

 和歌山市は18日、「和歌山市橋梁長寿命化修繕計画策定業務委託」の委託先を決める公募型プロポーザルを公告した。市が管理する橋梁の多くが架橋後約50年を経過。このため2010年に予防保全型の長寿命化修繕計画を策定した。今般業務はこれを更新するもので、1期目の法定点検が完了し たことから、その点検結果から劣化予測を立て修繕工事の実績を踏まえ、より効率的かつ持続可能な橋梁長寿命化計画を策定するもの。また、同時にこの計画遂行および施設マネジメントに必要となるシステムの導入をする。見積もり限度額は2997万6100円。業務場所は市内全域。履行期間は300日。
都市建設局道路下線部道路管理課で、20年1月8~10日に申請書を持参で受け付け、同1月14日に資格確認結果を通知する。同1月29~31日に企画提案書を受け付け、プレゼンテーション審査を経て、同2月19日に選定結果を通知‥紙面に続く