農水省/直轄土木工事で熱中症対策費を支援/現場管理費を割り増し補正

 農水省は現場の熱中症対策費を支援する。対象は2019年度の直轄土木工事で、全体の大部分を占める土地改良事業の現場を中心。農水省初の試みとして、今月30日以降に入札書の提出期限が設けられている工事から試行する。
支援の内容は、工事期間中の真夏日(最高気温30度以上)の日数に応じ、設計変更時に現場管理費を割り増し精算するもの。準備・後片付け期間を含む工期と真夏日の日数から「真夏日率」を算出し・・紙面に続く