新潟労働局 昨秋の重点監督実施結果公表/建設業、22事業場で法令違反 75%超

 新潟労働局は、昨年11月の「過重労働解消キャンペーン期間」に実施した重点監督の実施結果を発表した。監督指導を行った115事業場のうち全体の80%に当たる92事業場で労働基準関係法令違反が認められたという。
このうち建設業で違反が認められたのは調査対象29事業場のうち22事業場で、75・9%。主な違反内容は、違法な時間外労働が4事業場。「賃金不払い残業」、・・紙面に続く