国交省 道路の防災・減災対策/有識者会議 19年夏までに提言

 国交省は4月18日、東京都内で「道路の耐災害性強化に向けた有識者会議」(座長・家田仁政策研究大学院大学教授)の第3回会合を開き、大規模災害で落橋や盛り土の崩壊など道路被害が多発しているのを踏まえ、今夏まで・・紙面に続く