首都高 18年度発注予定・1月以降分 工事23件、主な業務12件

首都高速は、18年度1月期の発注見通し63件を公表した。
工事はWTO政府調達協定が適用される「(修)構造物改良工事2-4」「同2-5」の2件を含む計23件。発注方式別の内訳は、通常の一般競争入札2件、技術提案価格交渉方式の複数者交渉Aタイプ2件、同簡易提案・見積もり審査タイプ2件、同一者交渉タイプ4件、競争参加要請方式の簡易提案・見積もり審査タイプ2件、施工能力確認方式11件。
調査・設計業務では、築地川区間(銀座~京橋、延長1・5キロ)の整備など大規模更新事業に関連する業務を盛り込む。発注方式別の内訳は、公募型プロポーザル方式の高度技術タイプ7件、同標準タイプ6件(うちWTO政府調達協定1件)、同簡略手続きタイプ5件、総合評価決定方式の業務体制確認タイプ5件、同技術提案タイプ7件、価格交渉方式10件。
工事23件、主な業務12件のうち橋梁関連の工種・業種別の概要は次の通り‥紙面に続く