高岡市 平成34年末までの5年間で集中修繕 /更新費PC 橋、RC 橋、石橋、その他は平米 425千円、鋼橋は500千円で試算

高岡市は平成22年に長寿命化修繕計画を策定したのち、平成28年からは市が管理するすべての施設の維持管理計画である高岡市公共施設等総合管理計画の中で位置付ける。
橋梁の実延長は、約8km、道路部の面積は約0.058㎢、橋数は1,200橋。1級市道の橋梁は138橋(1450m、15265㎡)、2級市道は102橋(704m、5587㎡)、その他市道は960橋(5847m、37399㎡)。昭和30年から昭和50年代にかけて大きく整備が進み、全体の70%以上が昭和50年代までに整備されている。整備面積でみると、現時点で建設から耐用年数を超えている橋梁は全体の4%程度だが、10 年後には23%、20年後には44%程度に増大する。
現在保有する公共施設等を将来も同種、同規模で更新し、かつ、新たな施設整備は考慮しない場合の費用について・・・10月22日付紙面に続く