19年度予算概算要求方針 持続的な経済成長など4本柱

各省庁が8月末までに財務省へ提出する19年度予算概算要求のうち、国交省の基本方針が明らかになった。柱は4点で▽被災地の復旧・復興▽国民の安全・安心の確保▽力強く持続的な経済成長の実現▽豊かな暮らしの礎となる地域づくり。7月10日に閣議了解された予算要求の基本的な方針では、公共事業などに充てる裁量的経費を18年度予算(14・7兆円)より1割削減するよう求める一方、削減額の3倍を優先課題推進枠で計上できるようにし・・・続きは8月27日付紙面に