NEXCO西日本 2022~24年度特定更新等発注見通し
橋梁案件85件・2524橋
関西支社、九州支社 各約4割占める

NEXCO西日本中期発注見通し(2022-24に発注)から橋梁案件抜粋集計

 NEXCO西日本は2022年度から24年度の新設ならびに4・6車線化事業および耐震補強事業、特定更新事業の発注見通しを公表した(NEXCO東日本は中日本は掲載済み)。
 「公共工事の品質確保の促進に関する法律」などに基づく公表。事業計画が整った事業だが、現状の進捗に基づく見通しであるため、今後の進捗などによっては、発注時期が公表年度と異なる場合もあるという。
 橋梁関連の発注は85件で、関西支社と九州支社がそれぞれ40件、次いで中国支社が21件、四国支社4件。
 発注内容別では耐震補強が最多の59件、次いで特定更新17件、新規または4・6車線化9件など。
 耐震補強は‥紙面へ

NEXCO西日本中期発注見通し(2022-24に発注)から橋梁案件抜粋集計②
NEXCO西日本中期発注見通し(2022-24に発注)から橋梁案件抜粋集計②