阪神高速 コミュニケーション型共同研究の公募

阪神高速コミュニケーション

 阪神高速は9月27日、コミュニケーション型共同研究の公募をはじめた。公募相談会は11月29日、30日にWEB会議(TEAMS)で実施。参加は無料だが10月25日までに申し込みが必要で、殺到した場合は選定対応する。
 コミュニケーション型共同研究は、企業の技術・シーズが阪神高速グループの課題・ニーズに対応するか、あるいは保有技術との融合により新たな価値が生み出せないかコミュニケーションにより確認し、有意義な成果が期待される場合に契約する共同研究。今回で14回目の開催となり、これまでに約170件の応募があり、すでに共同研究がスタートしている案件もある(契約済48件、契約手続き中11件)。
 阪神高速ビジョン2030の達成をナビゲーションし‥紙面へ

阪神高速コミュニケーション 求める技術
阪神高速コミュニケーション 求める技術