関東地方整備局事業評価監視委員会
再評価事業すべてで継続妥当
橋梁残事業は236億2000万円

国道17号 群馬大橋拡幅 延長2.4km

 国土交通省関東地方整備局は9月15日、関東地方整備局事業評価監視委員会を開き、15事業の再評価を実施し、事業継続と評価した。このうち橋梁の残事業があるのは9事業で、合計236億2000万円。
 一般国道4号の矢板拡幅・矢板大田原バイパスは‥紙面へ

国土交通省関東地方整備局9月15日
国土交通省関東地方整備局9月15日