財務省 社会資本整備の現状で見解示す
橋梁老朽化対策 統廃合・撤去に新たなスキームを

老朽化対策(新たな評価スキーム)

 財務省は10月20日に開いた財政制度等審議会(財政審、財務相の諮問機関)歳出改革部会の会合で、社会資本整備に関する見解を示した。今後の課題として▽国土政策的な観点などを踏まえた防災・減災対策▽建設業をはじめとする生産性の向上・効率化など▽適切・効率的な老朽化対策の3点で整理した。
 特に橋梁関連では、‥紙面へ