被災の法雲寺橋 上部工に着手

法雲寺橋

 水害で被災した国道20号法雲寺橋で、下流側に新しい橋を設置するため、今年1月から実施していた下部工事が8月に完成し、新しい橋の工場製作も概ね完了したことから、10月から現地での上部工架設作業に着手する。
 引き続き工事を進め、‥紙面へ