床版取替用架設機「F-ROG」開発
富士ピー・エス 1車線規制に対応

架設機

 富士ピー・エスは、橋梁の床版取替えにおいて狭小幅員での工事を可能とする床版架設機「F-ROG」を開発した。
 1車線規制内での床版取替えを可能にしたもので、高速道路の床版取替工事で、対面通行規制することなく、上下線のいずれかを1車線通行規制するのみで施工することができる。
 都市部に近い重交通路線のほか、インターチェンジ、サービスエリアの近くでの適用に有効な技術として開発した。既に実施工を想定した施工試験も実施し、施工性は確認済。
 名称の「F-ROG」は、‥紙面へ