国総研 2021年度補正予算9億円超
橋梁基礎の洗堀なども対象に

 国土技術政策総合研究所は11月26日、2021年度補正予算の概要を示した。防災・減災、国土強靱化の取組を加速化するための経費として9億700万円を計上している。
 主な柱は2つで、①激甚化・頻発化する自然災害における深刻な被害を踏まえ、事前防災対策、迅速な復旧支援の推進を目的とした施設整備に5億9900万円、②デジタル技術を活用し、被災状況を迅速に把握する手法の開発や、災害事例のデジタル解析による事前防災対策の推進を目的とした研究に3億800万円を充てる。
 ①では例えば、‥紙面へ