関東地整、JR東日本 川越線荒川橋梁架替
21年度に概略設計

 国土交通省関東地方整備局とJR東日本は、埼玉県川越市にある「JR川越線荒川橋梁」を架け替える。2021年度に橋梁の位置を決め、概略設計の着手を目指す。詳細設計や用地補償を経て着工する。事業期間は30年度までを見込む。
 災害対策を強化するため鉄道橋と周辺堤防をかさ上げするもので、既存橋梁は解体する。
 整備対象は‥紙面へ