i-Construction大賞の候補案件の募集

令和元年度 i-Construction大賞受賞者一覧

 国土交通種は「令和2年度i-Construction大賞」の募集を8月18日にはじめた。
国交省は、建設現場を魅力ある現場に変えていくために、i-Conを推進していおり、2018年度から、ベストプラクティスの横展開に向けて、対象を民間企業の取組などに拡大している。
募集対象は、令和元年度に実施して、優れた実績をあげた取組で、▽各発注機関から受注した工事・業務(元請け、下請けは問わない)▽各団体が独自に実施した取組。表彰は▽新技術の実装▽研究開発▽ベンチャー企業の連携のテーマを設定する。国交省や地方公共団体などから受注した元請け企業の取組は、別途、発注者からの推薦を募るため、この募集の対象ではない。
応募資格はi-Con推進コンソーシアムの会員であること。応募件数は、各会員1件まで。応募期限は9月30日12時まで。
応募された案件は、国交省ホームページでのi-Con推進コンソーシアム会員による投票や、国交省内に設置するi-Con大賞選考委員会においての有効性、先進性、波及性の観点からの審査などにより、選考が進められ、結果は国交省のウェブサイトなどで公表される。
問合せは国交省大臣官房技術調査課i-Construction推進コンソーシアム事務局で受け付ける。電話は03-5253-8219、メールはi-Con_consortium@mlit.go.jpまで。
i-Con大賞のこれまでの橋梁関連の受賞は、‥紙面へ

2019受賞 名二環かの里
2019受賞 夏井高架橋
2018受賞 長塚橋
2018受賞 精華拡幅