近畿地整 コンクリート構造物品質表彰 橋梁関連は7グループ 総合評価で加点

特別賞 大野油坂道路九頭竜橋上部工事

 近畿地方整備局は2019年度コンクリート構造物品質コンテスト受賞者を決定、7月29日に表彰式を開いた。特別優秀賞は2グループ11社、
優秀賞は3グループ22社、入賞は5グループ26社。現場で実際に施工に携わる専門工事会社(コンクリート打設工、鉄筋工、型枠工、支保工、足場工等)の技能者49人も表彰した。
近畿地整の有資格業者が表彰された場合、近畿地整の発注する土木工事で、表彰の翌日から1年間(現場従事技能者については2年間)、総合評価落札方式の評価項目として加点対象となる。
コンクリート構造物品質コンテストは、コンクリート構造物を長く後世まで使い続けるためには、高い品質のコンクリートである必要があるとして、コンクリート構造物の品質に関する意識の高揚、技術の伝承およびコンクリート構造物の品質の向上を目的に、平成15年度から専門工事業者および元請け会社を対象にコンテストを開いている。
橋梁関連の受賞は特別優秀賞2グループ、優秀賞3グループ、入賞2グループで、以下の通り。
▽工事名(発注事務所)①元請② 専門工事業者(受賞技能者)
【特別優秀賞】
▽大野油坂道路九頭竜川橋上部工事(福井河川国道)=①IHIインフラ建設②葵建設工業(長谷部隼人)、宏栄(坂下建一)、シンコウ(広田一路)、丸河商事(森本公彦)
▽野洲栗東バイパス三上地区P13他橋脚工事(滋賀国道)=①桑原組②坂本建設(坂本英史)、松岡鉄筋工業(永田勝)、伊藤組(伊藤貴広)、鳶丸中(中村彰)、第一圧送(安田貴)
【優秀賞】
▽大和御所道路橿原高田ICランプ橋(AP3他)下部工事(奈良国道)=①松塚建設②中吉野開発(藤田秀人)、シンコーテック(下浦英樹)、中和ポンプ(田中員也)、岡田鉄筋工業(福原修治)、持田工業(上床秀樹)、伊藤工務店(冨田秀吉)、豊国(中谷理仁)
▽西脇北バイパス津万高架橋(P21-P29)PC上部工事(兵庫国道)=①ピーエス三菱②廣内工業(西嶋明広)、新家鉄筋(北川剛)、井上組(田中信二)、KOBAKEN(小林賢吾)、亀田組(辻穣)、田口組(松下智志)、ハクロ建設(福永武彦)
▽寺田拡幅寺田跨線橋下部工事(京都国道)=①公成建設②松輝(山崎隆文)、岡田鉄筋工業(廣田隆志)、藤本建設(田中康之)、中村工業(中村哲也)、林ポンプクリート(松井淳)
【入賞】
▽大和御所道路橿原高田ICランプ橋(ONP1他)下部工事(奈良国道)=①村本道路②大和建設(赤岩友統)、中和ポンプ(中川博正)、浜辰(阪本武志)、TOPFRAME(東田哲也)、豊国(喜多将泰)
▽湖西道路天神川橋橋脚他工事(滋賀国道)=①桑原組②基建設(細井武夫)、松岡鉄筋工業(室秀之)、伊藤組(鬼頭正太)、トヨテック(比嘉太)、第一圧送(安田貴)

優秀賞 大和御所道路橿原高田ICランプ橋
優秀賞 西脇北バイパス津万高架橋
優秀賞 寺田拡幅寺田跨線橋
入賞 湖西道路天神川橋
入賞 大和御所道路橿原高田ICランプ橋
特別賞 野洲栗東バイパス三上地区