北陸地整 技術募集 / 床版土砂化非破壊など3技術

北陸地整 技術ニーズ

 北陸地方整備局は今年度もi‐Construction 推進コンソーシアムの技術開発・導入 WGを通じて、北陸地方整備局における現場ニーズに対しての、技術シーズを公募する。
公募する技術は北陸地整管内の事務(管理)所などから収集したニーズに対して、マッチングできるシーズに成り得る可能性のある技術。
応募技術は、NETISに登録されていない技術であることや、選定などに関係者に技術の内容を開示しても問題がないことなど所定の要件を求める。
橋梁関連は▽道路橋コンクリート床板の土砂化を把握できる非破壊技術▽コンクリート打設時において適正な締め固め状況を感知できる技術▽コンクリート構造物の鉄筋組立作業を確実かつ効率的にできる技術。
応募資料の作成および提出に要する費用、現場試行を実施する費用、ニーズを解決するための試験・調査などにかかる費用は、応募者の負担となる。
公募期間は4月24日まで。要項や応募用紙などは北陸地整のホームページからダウンロードできる。問い合わせは北陸地整の企画部 技術検査官(025-280-8880、E-mail: minamidani-t84pm@ mlit.go.jpとtakizawa-h82ac@mlit.go.jpの両方へのメール)ま‥紙面へ