ガイドウェイバス専用道高架構造物補修計画策定 新日に/対象橋梁は60橋

 名古屋市緑政土木局は「ガイドウェイバス専用道高架構造物補修計画策定業務」の一般競争入札を行い、落札額710万円で、新日を落札者に決めた。10日に開札し、事後審査をしていた。
主な業務はガイドウェイバスのうち、大曽根(東区矢田南5)から小幡緑地(守山区竜泉寺2)間の高架区間を対象に補修計画を策定するもの。対象橋梁は60橋。これまでの点検結果を踏まえ、補修工法、概略施工計画をまとめ、概算工事費を算出‥紙面に続く