ガイドウェイバス専用道高架橋補修計画策定/名古屋市 2月10日開札

 名古屋市緑政土木局は1月23日、「ガイドウェイバス専用道高架構造物補修計画策定業務」の事後審査型一般競争入札を公告した。入札書は5~7日に受け、開札は同10日。履行期限は7月31日。予定価格は非公表。
参加資格は、申請業種「鋼構造物およびコンクリート」を選択している建設コンサルタント認定者で、市内に本店または支店、営業所が条件。
業務内容はガイドウェイバスのうち、大曽根(東区矢田南5)から小幡緑地(守山区竜泉寺2)までの高架区間を対象に補修計画‥紙面に続く