谷田川高架橋設計検討 NEXCO西日本コンサルに/NEXCO東日本関東支社

 NEXCO東日本関東支社は「首都圏中央連絡自動車道谷田川高架橋橋梁設計検討業務」の公募型プロポーザル(WTO対象)を実施し、1億0360万円でNEXCO西日本コンサルタンツに委託した。契約制限価格は1億0363万円。プロポーザルには同社のみ参加した。業務対象地は茨城県つくば市島名~平。
業務は首都圏中央連絡自動車道の久喜白岡JCT~大栄JCT間の4車線化(92km)事業の一環で、うち常総IC~つくば中央IC間に位置する谷田川高架橋(外回り)の2期線の上・下部工の設計をするもの。
概算数量は、橋梁一般図の作成1案、上部工3連(鋼6径間連続鈑桁の橋長258m、鋼7径間連続鈑桁の橋長308・5m、296・5m)‥紙面に続く