阪神高速らが研究助成/若手研究者を育成

 阪神高速は、阪神高速道路技術センターおよび阪神高速地域交流センターとともに、2020年度の研究助成を募集する。若手研究者の育成に寄与する社会貢献の一環ならびに、研究の成果を高速道路サービスの向上に生かすため、2018年度に設けた制度。
募集対象は、都市における高速道路に関連する社会的、経済的または技術的な研究。助成額は研究1件につき150万円以内で、年間の助成額の合計は600万円以内。助成金の支給対象期間は2020年4月1日から2021年3月31日までの1年間。
応募資格は大学または高等専門学校における若手の研究者。募集期間は1 1 月25日から2020年2月14日まで‥紙面に続く