千本川橋下り線耐震補強公告 NEXCO西日本/アラミド補強、水平力分担構造など

 NEXCO西日本四国支社は11月25日、「高知自動車道千本川橋(下り線)耐震補強工事」の一般競争入札を公告した。参加申請は12月17日まで、入札書は2020年2月27日まで受け付ける。開札は同2月28日。工事場所は高知県大豊町。
参加資格は一般競争参加資格のうち橋梁補修改築工事に認定されている単体または2者JV。単体とJV代表者は04年度以降に元請として供用中の自動車専用道路の車線規制を実施した工事で道路橋における上部工形式がコンクリート橋(PC橋含む)の耐震補強、支承取替え、桁補強、落橋防止構造設置、新設工事のいずれかの工事を施工した実績を求める。
主な工事内容は、新宮IC~大豊IC間に位置する千本川橋(下り線)の耐震補強工事をするもの。概算数量はRC巻き立て工17㎥、アラミド繊維巻き立て工3076㎡、水平力分担構造95基、落橋防止構造15本、‥紙面に続く