インフラメンテ国民会議近畿本部/シーズプレゼン募集 歩道橋や人道吊橋などで

 インフラメンテナンス国民会議近畿本部フォーラム(事務局代表=霜上民生国土政策研究会理事兼関西支部長)は、10月24日の午後にマイドームおおさかで開く「第5回ピッチイベント」に先立ち、プレゼンテーションを行う民間事業者などを25日まで募集している。自治体が抱えるインフラメンテナンスの課題(ニーズ)に対し、民間事業者等が保有する技術(シーズ)の発掘と社会実装を目指しており、今回のニーズは4テーマ。
テーマは▽歩道橋における化粧パネル裏の点検技術(大阪府河内長野市)▽人道つり橋のメインケーブル維持管理技術(奈良県十津川村)▽路面性状調査技術(課題提供者=大阪府)▽防火水槽の劣化度を確認し、長寿命化を図る技術(京都市)。
参加申込書などはインフラメンテナンス国民会議近畿本部の‥紙面に続く