インフラメンテ国民会議九州/9月13日までシーズ技術募集/橋面舗装などテーマに

 インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム(リーダー・日野伸一大分工業高等専門学校長)は、10月9日に第3回ピッチイベントを福岡市博多区の福岡国際会議場で開く。事前に地方自治体から収集されたニーズは「温度制御が可能となる橋面の舗装技術」と「石橋の点検・診断と補修技術」で、13日まで「冬季に橋面凍結の制御が可能となる舗装の技術」と「石橋を効果的に点検・診断する技術または効果的な補修技術」を募集していた。当日は選考を経て各者5分程度のプレゼンテーションをし、グループ討議によるマッチング活動をする。
ピッチイベントでは第1部で基調講演、地方自治体による‥紙面に続く