NEXCO関東支社 鋼床版疲労亀裂で公告/圏央道・秋川高架橋鋼床版補強 総延長15・9km 

 NEXCO東日本関東支社は7日、「首都圏中央連絡自動車道秋川高架橋鋼床版補強工事」の拡大型指名競争入札を公告した。契約締結後に労働者確保の計画に変更があった場合、必要費用分を設計変更する試行案件の対象。入札前価格交渉方式を採用。申請書と入札前価格交渉の当初見積書の受付は9月5日まで。入札前の価格交渉を同20日~10月11日に実施した上で、同30日まで最終見積書を受け付ける。開札は11月19日。工事場所は東京都八王子市美山町~青梅市今井。
指名は橋梁補修工事の有資格者だが、指名を受けていない企業も同じ資格を持ち、所定の実績があれば応募できる。
工事内容は首都圏中央連絡自動車道八王子西IC~青梅IC間に位置する秋川高架橋で、鋼床版の疲労亀裂が発生している部分を補修するもの。総延長は約15・9km・・紙面に続く