NEXCO東京支社 大規模更新2件公告/東名・粟窪高架橋他1橋上部工補強基本設計など

 NEXCO中日本東京支社はリニューアルプロジェクト(大規模更新・修繕)の一環で「東名高速道路(特定更新等)粟窪高架橋他1橋上部工補強基本設計」業務、「東名高速道路(特定更新等)恩田川高架橋他2橋上部工補強基本設計」業務の簡易公募型競争入札を公告した。参加表明書は22日まで受け付ける。開札は「粟窪高架橋他1橋」が10月21日、「恩田川高架橋他2橋」が同17日。参加資格は橋梁設計の認定を受けていることなど。所定の要件も求める。
「粟窪高架橋他1橋」(神奈川県厚木市岡田~大井町)の業務の主な内容は、東名高速道路の厚木IC~大井松田IC間に位置する粟窪高架橋、東名玉川橋の鋼上部工を補強するための設計をまとめるもの。概算数量は、床版取り換え基本設計2連(東名玉川橋の上下線)、主桁補強基本設計6連(粟窪高架橋の上下線4連、東名玉川橋の上下線2連)、支承取り換え設計17カ所(粟窪高架橋の下り線12カ所、東名玉川橋の下り線5カ所)など。
設計の対象となる上部工の構造と延長は、▽粟窪高架=鋼5径間連続鈑桁橋×2、300m(上下線)▽東名玉川橋=鋼4径間連続鈑桁193m(上下線)。
「恩田川高架橋他2橋」(川崎市・・紙面に続く