室蘭開建 WTO2件公告/日高道・節婦川橋上部工(新冠町)橋長335m

 北海道開発局室蘭開発建設部は7日、「日高自動車道新冠町節婦川橋上部西工事」と「同東工事」の2件の一般競争入札(WTO対象)を公告した。技術力審査・評価の過程を効率化するため、施工計画を共通化して審査する一括審査方式を採用。どちらも施工体制確認型総合評価方式(技術提案評価型S型)、生産性向上チャレンジの試行工事。申請書などは9月19日まで、入札書は11月25日まで受け付ける。開札は12月5日。工事場所は北海道新冠町。
参加資格は、PSコンクリートの単体か特定JV。代表者は、2004年度以降に完成した橋梁形式がラーメンまたはアーチ形式のPC橋で、最大支間長60m以上の道路橋(A活荷重かTL-20以上)または鉄道橋(モノレールと新交通は除く)の元請施工実績。
橋梁延長は335・4m(支間46m+3×80m+47m)で、橋梁形式5径間連続PCラーメン箱桁橋。
主な工事内容と概算数量は西工事が工事延長380m、施工延長168・7m(支間46m+80m+41・5m)、上部工・・紙面に続く