米原バイパス佐和山地区橋梁予備設計他入札公告/近畿地整 橋長130m橋梁設計

 近畿地整滋賀国道事務所は4日、「米原バイパス佐和山地区橋梁予備設計他業務」の簡易公募型競争入札を公告した。価格評価30点、技術評価60点満点の加算方式の総合評価方式を適用。予定価格が500万円を超える場合、履行確実性を加えた技術評価を行う。配置予定技術者の経験・能力、実施方針、評価テーマに対する技術提案などを評価する。参加表明書を16日、技術提案書を8月20日まで受け付ける。開札は同30日。
参加資格は近畿整備局(港湾空港関係を除く)の2019・20年度土木関係建設コンサルタント業務の認定を受けている単体、組合または設計共同体。
主な業務内容は米原バイパス9工区での、橋梁予備設計・・紙面に続く