NEXCO中日本東京支社 大規模修繕で業務2件公告/東名・由比川橋他3橋補強基本設計など/PC橋の外ケーブル補強と脱塩対策で

 NEXCO中日本東京支社は17日「東名高速道路(特定更新等)由比川橋他3橋補強基本設計」「同(同)由比港橋他1橋補強基本設計」業務の委託先を決める簡易公募型競争入札を公告した。いずれも高速道路リニューアルプロジェクト(大規模更新・修繕事業)の一環。東名高速道路富士川スマートIC~清水IC間のPC橋を外ケーブルで補強し、脱塩対策を施すための基本設計をまとめるもの。参加表明書は7月3日まで、入札書は8月21日まで受け付ける。開札は同22日。参加資格は、橋梁設計の認定を受けていることなど。業務対象地はいずれも静岡県富士市伝法~静岡市清水区八坂。
「由比川橋他3橋」(11連)の上部工の設計条件は、由比川橋がPC3径間連続合成I桁(上下線各2連、延長各59・9m)、和瀬川橋がPC単純T桁(上下線各1連、延長各34・8m)、西倉沢高架橋がPC単純T桁(上下線各1連、延長各25m)とPC3径間連続T桁(上下線各1連、延長各115m)、清水第二IC橋がPC2径間連続T桁・・紙面に続く