中国地整 東広島BPで鋼2橋WTO入札公告/CIM、生産性向上チャレンジ試行

 中国地方整備局は14日、「東広島バイパス海田高架橋5号橋鋼上部工事」と「東広島バイパス海田高架橋3号橋鋼上部工事」の一般競争入札(WTO対象)を公示した。2件は一括審査方式を採用。参加申請は7月17日まで、入札書は9月27日まで受け付ける。開札は10月4日。2件ともCIM、生産性向上チャレンジを試行(受注者希望型)。2件とも場所は広島県海田町。
参加資格は、鋼橋上部工事で認定され、単純鈑桁橋を除く道路橋か鉄道橋の施工実績があることなど。
工事概要数量は、5号橋鋼上部工事が鋼6径間連続鈑桁橋、橋長227・4m・・紙面に続く