国交省 革新的技術を募集/生産性向上、品質管理高度化テーマ

 国交省は26日、建設現場の生産性を大幅に上げる革新的技術の募集をはじめる。対象は公共土木工事の「施工の労働生産性の向上を図る技術」か「品質管理の高度化などを図る技術」。提案内容を国交省などが発注している工事の現場で19年度に試行することが条件。規模の大小を問わず、費用対効果のある現場や提案を募る。
労働生産性を高める技術はコンクリート工や土工などが対象。施工データを取得・活用した新技術の試行により、作業の省人化や施工時間の短縮などを目指す。品質管理の高度化技術は・・紙面に続く