千葉県 県内業者の若手雇用/ 入札優遇措置 加点最大20点に

千葉県は、県内に本店を置く建設会社が積極的に若者を雇用している場合、公
共工事の入札で加点することで優遇する措置を導入する。
2020・21年度入札参加資格審査で、過去2年の実績で新卒者を採用し、
申請基準日時点で継続雇用している場合、「1人10点最大20点」を主観点数
に付与するもの。これまでは、県外業者も含めて、加点は「1人5点最大10点
」としていた。
6月にも資格審査の‥紙面に続く