四国地整 肱川橋下部WTOで  週休2日、CIM活用

四国地整は22日、ニューマチックケーソン基礎工などを含む「平成31-32年度肱川橋下部(P1、P2)工事」の一般競争入札(WTO対象)を公告。週休2日試行工事(受注者希望方式)とCIM活用工事(受注者希望型)の対象。総合評価方式(技術提案評価型加算点60点、施工体制評価点30点)を採用する。参加申請は2月25日まで受け付け、開札は4月25‥紙面に続く