3・9㎞を高架化 名鉄・山崎川~天白川間連続立体交差事業 /名古屋市 計画段階環境配慮書を公表 意見募集

名古屋鉄道高架計画

名古屋市住宅都市局は、鉄道を高架化する「(仮称)名古屋鉄道名古屋本線山崎川~天白川間連続立体交差事業」の計画段階環境配慮書を公表した。8日から2月6日まで市民意見を募集する。
立体交差事業は南区呼続2~阿原町の約3・9㎞を高架化し、幹線道路7カ所を含む踏切12カ所を除却することに加え、架道橋の改築をする計画。河川改修に合わせて整備する山崎川付近を含めると高架化区間の総延長は約4・3㎞に‥紙面に続く