1号楠線塗装修繕など6件 名高速が公告/ 予定価格4億7080万円ほか 28日まで受付

名古屋高速道路公社は14日、「高速1号楠線塗装修繕工事(萩野工区)」など6件の一般競争入札を公告した。事後審査型。総合評価方式。共通の技術資料で審査する。複数工事の落札者となることはできない。参加申請ならびに技術資料の受け付けは28日まで、入札書の提出は19年1月8~9日。開札は1月10‥紙面に続く