工種区分に「橋梁補修工事」新設/鋼・PC両方の補修工事対応/国交省 21・22年度競争参加資格申請から

国交省は21・22年度の工事競争参加資格審査の申請時から、直轄の橋梁補修工事に対応する工種区分「橋梁補修工事」(仮称)を新設する考えだ。20・21年度は、橋梁補修工事を工種区分の「維持修繕工事」で発注。工事の難易度に応じた同種・類似実績や適切な地域要件の設定にも配慮する。
橋梁補修工事はこれまで、工事内容に応じて「維持修‥紙面に続く