3Dプリンタ×ロボティクス / 鋼橋、コンクリート橋を架橋

3Dプリンタ×ロボティクスで鋼橋(オランダ)、コンクリート橋(左・オランダ、右・スペイン)を建設

2015年からオランダのアムステルダムで進められた、3Dプリンタで鋼橋を架設する世界初のプロジェクト。ロボットに溶接機を取り付けたような3Dプリンタを開発、運河の上で鋼材を出力しプリントする。中心となるのは新興のMX3Dと、国内土木大手のHeijimans。加えてデルフト工科大学、BIMやCIMなどソフトベンダー大手の米オートデスク、重電メーカーの独ABBなど・・・続きは4月9日付紙面に