NEXCO東日本 2022~24年度特定更新
橋梁案件は79件 東北・関東支社が7割強占める

ネクスコ東

 NEXCO東日本は2022年度から24年度の特定更新事業の発注見通しを公表した。
 「公共工事の品質確保の促進に関する法律」などに基づく公表。内容は5月13日現在の事業進捗に基づく見通しであるため、事業の進捗などによっては、発注時期が公表年度と異なる場合もあるという。
 橋梁関連の発注は79件で、東北支社が最大の30件、次いで‥紙面へ