NEXCO北海道支社 DBプロポ公告
道央道北郷地区橋梁リニューアル工事

 NEXCO東日本北海道支社は12月16日、「道央自動車道北郷地区橋梁リニューアル工事」の設計・施工者を決める公募型プロポーザル(WTO対象)手続きを開始した。参加資格確認申請書などは2022年2月3日まで、提案書は3月31日までそれぞれ受け付け、ヒアリングを経てから優先交渉権者を決める。
 プロポーザルには▽土木工事▽PC橋上部工工事▽鋼橋上部工工事▽橋梁補修工事、の資格を有する単体、またはそれぞれの工事を担当する2~12者構成の乙型(分担施工方式)特定JVが参加できる。
 単体の参加資格は経営事項評価点数が土木が1450点以上、PC橋上部工工事と鋼橋上部工工事が各1300点以上、橋梁補修工事が1200点以上であること。JVは各工事の施工者は最大3者とし、施工者が1者の場合は、各工事とも経営事項評価点数の要件は単体と同じ。2~3者の場合は全構成員が、土木工事は1350点以上、PC橋上部工工事と鋼橋上部工工事は各1200点以上、橋梁補修工事は1100点以上であることを要件とするなど、所定の要件を求める。
 設計の概要は‥紙面へ