関東地整 現場試行結果発表
現場ニーズ・技術シーズマッチング

特車の取り締まりが任意の場所で実施可能な簡易センサー

 国土交通省関東地方整備局は、現場のニーズと技術のシーズのマッチングの一環で現場試行をしていた8つの技術の結果を公表し、このうち2つの技術を普及促進技術に指定した。2技術はいずれも河川関連技術で、水位やアオコを把握するもの。
 残り6技術のうち橋梁関連は3技術で、そのうち結果を開示しているのは2技術。いずれも評価は「従来技術に比べて活用の効果は優れている。ただし、特有性、将来性に優位性が認められない」。
 2技術は次の通り‥紙面へ