仮称・吉野川大橋で橋名公募
NEXCO徳島工事事務所 年度内の開通目指す

吉野川大橋

 NEXCO西日本四国支社の徳島工事事務所は、2021年度内の開通を目指して工事を進めているE55徳島南部自動車道・徳島JCT~徳島沖洲IC間の一級河川・吉野川の河口部に架かる橋(仮称:吉野川大橋)の名称を募集中だ。
 自然豊かな吉野川の河口部に架かる47本目(徳島県域)となる橋で、橋長は1696・5mと吉野川に架かる橋としては最長。
 主変の橋梁名称と重複しない名称で、親しみやすく、わかりやすい名称をと呼びかけている。
 応募は県内外問わずだれでもできるが、一人一点まで。事務所のホームページなどから応募できる。締め切りは8月31日。 
 有識者らで構成する選考委員会で優秀賞1点を決定し、年内に公表する予定だ。