コンクリート構造物の耐凍害性確保
調査研究 10月に成果報告会

 土木学会の「コンクリート構造物の耐凍害性確保に関する調査研究小委員会(委員長=羽原俊祐岩手大学教授)」は、コンクリート構造物における凍害の実態や、試験・設計の現状、施工方法の影響、対策方法などに関する最新の知見を調査し、研究活動をしてきた成果報告会を10月8日にオンラインで開く。
 参加申込は9月24日までで、‥紙面へ