クローズアップ・2020橋梁事業量

2020年度橋梁・高架構造物数量

20年度の橋梁・高架構造物工事受注
 1兆9193億円超で25・2%増
  過去15年で最高額 2兆円に迫る勢い

 国土交通省の建設工事受注動態統計調査のうち公共機関からの橋梁・高架構造物工事受注(1件500万円以上の工事)から抜粋集計すると、2020年度の請負契約金額は、1兆9193億600万円で、前年に比べ25・2%増加した。1兆9193億600万円の金額は過去15年間で最高額。1兆円超は、対前年比で7・7%伸ばした08年度と、13年度以降の毎年度で、17年度に前年割れしたものの、リーマンショック時期の09年度、10年度の2桁の落ち込みはなく、近年は堅調に伸びている‥紙面へ

20年度の鉄鋼製橋りょう生産
 20万4152tで対前年77・35%
  陸橋・水路橋・海洋橋等 金額ベースでは84・4%

 経済産業省の生産動態統計年報から鉄鋼製橋りょう(陸橋・水路橋・海洋橋等)を抜粋集計すると、2020年度の数量は20万4152トンで、対前年77・35%、金額では1626億7700万円で、対前年93・60%だった。
 数量ベースでは16年から前年割れが続いており、2019年にプラスに転じたが、2020年は11年以降最も落ち込みが大きくなった。数量は多少の増減はあるものの一貫して減少傾向にあり、03年から18年までで62%も減少している。
 金額も多層の増減があるものの‥紙面へ

2020年度鋼製橋梁数量
2020年度鋼製橋梁数量