「利用してみよう!岡国発注なう!」
岡山国道 発注情報をリアルタイムに

岡山国道

 岡山国道事務所は建設業向けに、工事発注情報を一覧化して分かりやすく見やすくするとともに、公告日にリアルタイムで情報を届けるようにホームページをリニューアルした。ツイッターアカウントでも発注情報をリアルタイムでつぶやく。6月18日から運用をはじめ、「利用してみよう!岡国発注なう!」と呼びかけている。
 主な特徴は3つ。
 まず、手続き状況を一覧で確認できるようにした。手続き中の工事、新規公告の工事は、公告日、申請書提出期間、入札締切が瞬時に確認でき、入札公告や入札説明書もダウンロード可能にした。
 2点目として、工事のさまざまな発注方式を学べるようにした。多様化する工事発注方式に対応して、公告された工事がどういう発注方式なのか、公告や入札説明書の文章だけでは理解出来ない発注方式について、解説付きの資料で内容などを把握しやすく工夫した。
 3つめは、ツイッターを活用し、発注情報をリアルタイムで発信することにした。ツイッターに馴染みのない事業者にも、今後メールアドレス登録で配信できるようにもする予定だ。